So-net無料ブログ作成
CBRサーキット日記 ブログトップ

工具屋さんの初売り [CBRサーキット日記]

エアーゲージを買おうと思ってアストロプロダクツに行ってきました

欲しいと思っているエアゲージもセール中ならば34%引きとのことなので

今日は買わずにセール中に購入してはいかが?と店員さん

なんて親切なんだろう~


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

1月10日筑波練習走行 [CBRサーキット日記]

私が書くサーキット日記は今回が最後になるかもしれないです

ぴよ君がブログをはじめたので書く必要が無くなったかも?


今年のサーキット初走りも筑波です

前日の夜早く眠ったハズが夜中の1時に目が覚めてしまってそこから寝れず徹夜状態で筑波へ向かいうことになってしまいました

お正月のダラダラとした生活がいけなかったのかもしれません

自宅を出発したのが何時だったか忘れてしまいましたが三郷の料金所を6時チョット前に通過できたのでETCの夜間割引getと思ったのは覚えています

この日の走行は1本目がA1で9:00から、2本目はB2で10:30でした

筑波はがらがらでPITが空いていました

 5番PITだったかな

7時くらいにトランポからマシンを下ろしてブレーキのエア抜きしてタイヤのエアチェックするのですが

エアゲージがお亡くなりになりました

仕方が無いのでコンプレッサーに付いているエアゲージで計ったのですがイマイチ信用出来なかったのですが仕方ありません

タイヤウォーマーを巻いてたのですがリヤの温度が上がらないのでマフラーとジャンバーを掛けたらいつもと同じくらいまでいったので安心しました

 タイヤウォーマーブランケットの代わりにしました

気が付けば走行時間15分前でした

寝てないと集中力が落ちて動きも鈍くてダメですね

本日もダメマネージャーぶりを発揮しました

この日はぴよ君の調子も上がらなかったみたいです

寒さで体はガチガチ、メットの中は鼻水ズルって感じかな?

2本合わせて20週で走行終了でした

ベストタイムはでした、チョット更新

少しはCBRに慣れたかな?


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

06最後の練習走行 [CBRサーキット日記]

前日の26日は12月としては記録的な大雨で翌27日の午前迄雨の予報

当日の27日は出発直前まで悩みましたが「走りたい」というぴよ君の要望に応えるべく行き先を決めずに出発しました

いつもは前日に積み込み作業を完了させて現地へ向かうのですが大雨だった為積み込みせずにいましたが当日の朝は雨は上がっていましたので一揆に積み込みして東名に乗ったのは7時頃だったと思います

凄く渋滞していましたが首都高を抜けて常磐道へ朝9時半に入りました

高速から見ると茨城県も雨が酷かったようで路面は乾いていないようだったので午前しか走行枠の無い筑波は諦めて午後に走れるトミンならばイケルかもと思いトミンへ向かうことにしました

10時30頃トミンに到着、コースを見てみるとコースの大半は乾いているのですがコースを横切るように川が出来ていました

トミンのコースは周辺の土地から一段下がった所にあるので水が溜まってコースに流れこんでしまう部分があるようです

あの川があるようでは楽しく走行出来そうに無いのでどうしようか?と思っていたところ

ぴよ君が「カッパギ」買ってきて「カッパごう」と言い出したので近くのホームセンター「コメリ」でカッパギを買ってきました

  ←コレが「カッパギ?」知ってますか~?

トミンの人が12時過ぎにガギを開けてくれたので

早速コースでカッパギました

トランポからバイクを下ろしてタイヤウォーマーを巻いて準備しました

タイヤが温まる間は皆さんの走行を見学させていただいていました、皆さんウェットパッチがあるコースでバリバリ走っています

路面に濡れている所があると走りたくないな~、とビビリなぴよ君でしたが

せっかくココまで来たのだし、ムービーもgetしたので走ってきなよ!

と言ってコースに送りだしました

風が強くてムービーがブレて難しかったのですが撮影は成功しました

だいたい50週弱走って終了しました

ぴよ君の走行動画のUPは只今準備中です、UPできるようになるかな?

本日のベストタイムは  です

前回より少しだけタイム更新しました、一部路面がウェットだったことを考えると良かったかなと思います

次回は完全ドライでタイム更新してもらいたいと思います

早めに上がってトミン近くの野菜の直売所で野菜を買って来ました

安かったです、たっぷり買いました

こんなモノも買いました  じんだ団子です

早速一本食べちゃいました、甘さ控えめでお餅がしっとりして美味しかった~

トミンに行ったらまた買いたいなぁ

* * * * * * *

今年のサーキット練習走行はこれで終了です

今年は本格的にサーキット走行を開始したとたんにNSRのエンジンが焼き付いたり、後半またもNSRのトラブルでCBRを購入したりと色々なことがあった年でした

怪我が無かったので良い2006年だったのではないかと思います

2007年はタイムアップを目指し、レース出場も視野に入れて今まで以上に頑張って欲しいと思います


ぴよ君メモ

天気 晴れ(コース上に川)

気温 ?℃

足回り 前回のまま(筑波)

タイヤ  BT002 F3 1.9 R3 1.8

走行後 ?

体調 睡眠ゼロ

エンジンOIL交換後初

走行時間30分

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

12月17日筑波練習走行 [CBRサーキット日記]

CBRでの筑波も今日で3回目となりました

出発はぴよ君の仕事が長引いてしまって朝5時に出発しましたが雨が降っていました

筑波も雨かなと思いつつ筑波へ向かいました、予報では朝6時のみ雨

前日に積み込みは完了していたのでサクッと東名に乗って筑波サーキットには7時頃到着しました

雨降って無い(嬉)、来て良かった^^

本日は日曜日ということもあってか早朝から混雑していました

予約の方も希望の枠で予約が取れませんでしたので1本目はBクラスという1つ上の枠で走ることになりました

大丈夫なのかな?

 

1本目B3(13:00)

Bクラスの皆さんは速いです、ぴよ君はバンバン抜かされていました

緊張しているようでした

ライン、ブレーキングポイント、フォーム速い方と走れて勉強になったのではないのかな?

タイムは

20分で戻ってきました

 

2本目A7(15:30)

2本目ということもありリキまずにイイ走りをしていたのでは無いかと思います

タイムも出たのでは?と思ったのですが

スイッチ入れ忘れたそうです

途中で気が付いたらしいのですが気持ちがノって来ていたのでピットINはしたくなかったらしい

気持ち良く走れればヨシとしよう!

30分間走りきった

次回はタイムUP期待したい感じです~

転倒も無くて無事走行終了です

ぴよ君はこれから仕事なのでサクッと帰りましたが箱崎でお決まりの渋滞でした~

夜景は綺麗です

  ピンボケだー


メタリカですが

アタリが出てからイイ感じだったとのこと

ぴよ君にインプレ書いてもらいたいなぁ


今後の課題

走行前と走行後のマシンの状態のチェックを忘れないこと

今日はバタバタしてチェックしていなかった(ダメダメだ!)


ぴよ君メモ

天気 晴れ(ドライ)

気温 ?℃

足回り 前回のまま(筑波仕様)

フロントブレーキ 新品パット Metallico 7555 spec03

タイヤ BT002 F3 1.9 R3 1.8

走行後 ?

体調 睡眠走行前にトランポで1時間の為寝不足、腹痛、頭痛

走行時間50分

一本目は硬くなってしまった

二本目は体も暖まって走りやすい

パットは良い感じ

ステップバー交換、ボジション見直し


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

12月13日筑波練習走行 [CBRサーキット日記]

本日はnewぴよ号で筑波2回目の練習走行に行って来ました

前々日までは雨予報、前日には午前中は晴れの予報、大丈夫かなと思いつつ向かいました

朝6時15分に到着、路面は前日の雨の影響でウェットしかも激寒だったせいなのか

いつも満杯のPITが空いていたので本日初PIT INです

いつもはキャンプみたいなサーキット日記ですが今日はサーキットらしい日記を書けるかな?

1番PITです                      中はこんな感じです

路面は乾くかどうかといった感じだったけれどせっかく筑波まで来たので

このあいだ手組みした新品タイヤをセットします

この時はタイヤのナラシだけでもいいかなと思っていました

 

1本目はA1(9:00)

路面はウェット、タイヤウォーマーをセットしたが温度が上がらず

予定通りタイヤのナラシで終了

7週走行

 

2本目はA3(10:30)

レコードラインは乾いてきたようだった

途中赤旗で中断

  こんな感じで走っています(1ヘア)

14週くらい走行

新品タイヤの感触はどうだったのか聞いてみたのですが

「べつに~」とそっけない返事でした

タイムは前回よりもタイムアップ

 

3本目はA5(12:00)

今日筑波に来て良かったと思えるくらい路面は乾いてきた

  これも1ヘア

30分間フルに走りきった

タイムは2本目よりもタイムアップ

NSRとはパワーが違います

 でも、0秒台なんてまだまだ遠いです(ハァ~)

 

 重量級のぴよ君&CBR600RR

 タイヤのナラシも綺麗に出来ました

 

ウェイトはこんな感じの平たいものを張って、その上からガムテです

自分達で手組みしたタイヤも問題なくて安心しました

天気が良くなって楽しい練習走行となりました

PIT INした観想ですが、走行途中で整備したいことがある時はPITはイイですね

いつもの青空PITも良かったり(笑)


シフトポジションが合わないようなので次回に向けて調整が必要です

転倒で左ステップが短くなっているので左足が落ちてしまうので早急に交換が必要です


ぴよ君メモ

天気 晴れ(一本目ハーフウェット、二本目ドライ、三本目ドライ)

気温 ?℃

足回り 前回のまま(筑波仕様)

タイヤ 前後新品 BT002 F3 1.9 R3 1.8

走行後 ?

体調 睡眠バッチリ、気分良好

走行時間50分


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

CBRで初トミン [CBRサーキット日記]

サーキット走行は来週の予定でしたが

今週も走りたい!というぴよ君の要望に応えてトミンモーターランドまで行ってきました

お天気もとっても良くて午後一番に到着しました

 まだ誰もいない

  早速準備、準備

でも忘れ物してしまいました、その忘れ物とは?

  こんなことしていいのか?

フロントスタンド忘れちゃいました、トランポのジャッキで代用です(汗)

タイヤウォーマーに馴染んでいない証拠ですね

今回から新兵器投入です

  その名は発電機のロビンちゃん♪

これから色々な場所で力を発揮してくれそうです

 

今日は87週位走りました、時間にすると15分間を3本みたいな感じです

タイヤウォーマーを巻いたり取ったり忙しかったです

1本目は走りも硬くてギクシャクとした感じでフロントが浮いたりバタバタとしていました

2本目はタイム的にはNSRと同等くらいまで行っていました

3本目はCBRに少しは慣れたようで力まず走れたのではないかと思います、タイムも今までで一番いいタイムがでました

CBRの加速は凄いです、いろんな所でフロントが浮きまくっていました

コントロールが難しそうです

 最後の最後にベストラップ

 

                             むしったタイヤのカス(ヒマが潰せる)

 

 

 こんな感じで走っていましたがまだCBRを自分のモノにしていないようです


ぴよ君メモ

天気 晴れ

気温 11℃

足回り 前回のまま(筑波仕様)

タイヤ BT002 F3 1.9 R2 1.8

走行後 F2.1 R2.1

体調 睡眠バッチリ、気分良好

CBRにだいぶ慣れてきた


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

11月22日筑波練習走行 [CBRサーキット日記]

CBRで初筑波です

コケずに1本走ることが出来ました(ホッ)

 ゼッケンは今日も番です

 柔軟体操中のぴよ君

今日はかなり緊張していました、前回の転倒がこたえたようです

今回は新品タイヤは間に合わなかったのですが

タイヤウォーマーは注文してから二日で到着しました

SLYでコケなかったら今日筑波でタイヤウォーマーを使うことは無かったのでもしかしたら筑波でコケたかも?最終コーナーでスリップダウンなんてゾッとします

 タイムはNSRの時とおんなじです 

 膝擦ってません、フォームが硬いですね~

 チョット擦っているかな?

でもまだまだバンク角が浅いし上体も内側に残っています

走行前に私が「今日は絶対に転倒しないで!」と何回も言っていたことが効いちゃってるみたいでした

☆綺麗な走行写真は「俺達のサーキット」さんよりいただきました☆


ぴよ君メモ

天気 晴れ 気温17℃?

タイヤ 002 F3 1.9k R2 1.8k

ウォーマー105分間 F80℃ R65℃

走行後 F? R2.1k

水温75℃

足回りセッティングは元オーナーのまま変更ナシ

体調 寝て無いけれどまずまず

気分 まあまあ


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

やってしまいました(涙) [CBRサーキット日記]

昨日SLYに行ってきました

ぴよ君コケちゃいました

newぴよ号はいきなりキズものになりました

転倒の一部始終は私も見ていたのですが

あっツルッて感じでリヤからスリップダウンしてしまったようですが

何故スリップダウンしたのかわかりません

 一本目です

一本目はそつなく走行してタイムは43秒72

2本目の6週目の左ヘアピンで転倒しました

速度も出でないし転倒するような走り方はしたつもりは無いとぴよ君は言ってました

まだタイヤを温めている時だったし中古のタイヤで気温路面温度ともにかなり低かったので本人は必要以上に慎重な走りをしていた矢先でした

ちなみにタイムは50秒位です

原因が判らないないコケ方をしたのでぴよ君は悩んじゃってます

この日は私達を含めて3台しか走行していなかったのですが、3台とも転倒していました

3台ともバラバラの場所でしたが、もしかしたら汁物関係がコース上のあったのかもしれません

ぴよ君サーキット初転倒です

ということで

タイヤ&ウォーマー注文いたしました

今年もクリスマスプレゼントは貰えそうにありません

大晦日は「一杯のかけ蕎麦」確定です(涙)

 走行前のぴよ君

やる気まんまんでした~

 転倒後の状態です

被害は最小限ですみました、走行にはまったく支障はありません

CBR丈夫です

 お尻と肘にスリキズ発見!

怪我は無かったのでよかった~

と思いきや、本日腰痛発覚!おやじライダーは転倒厳禁ですね~

 CBRのハンドルまわり

鍵が無いっ、レーサーは当たり前ならしい

水温計とタコメーターのみ、ニュートラルランプはあるみたい

アイドルのあずきちゃんと新入りの甲斐犬ちゃん

キャー、かわいい~、かわいい^^

 ぴよ君とあずきちゃん

ぴよ君もあずきちゃんにメロメロでした~

あまりにもダラシナイ顔なので顔出しNG!

 


ぴよ君がCBR600RRのインプレを書いてみたらしいのでUPしま~す

シロウトのインプレなので興味の無い方はスルーしてください


     05‘CBR600RR初乗りインプレinSly

 外観はNSRよりひとまわり大きくガッシリしたような印象、スタイルは20年前のレプリカと基本デザインがあまり変わっていないように思えます。

 跨ってみました、シート幅があり両足のかかとが若干浮くのですが、この車両がバリバリのレーサーの為足まわりがガチガチで車高が少し高いのでしかたのない事だと思います。

 跨ったまま車体を左右に振ってみたのですが、やはり重くNSRの20キロ増し位なのかなという印象、保安部品等は無く外装もFRP製のフルカウル、ステンフルエキが装着されている為、公道用の一般的な市販車両よりは軽いと思います。

 エンジンをかける、セル一発で楽々始動しかなりの爆音を奏でているのですが、これはグラスウールの交換で対処出来るのでしょう。アイドリングは2500rpmで少し高いように思えますがサーキット走行においてはCBRにスリッパークラッチが装備されていない為、シフトダウン時の強烈なエンブレを緩和する為に少し高めの設定にしているようです。シフトパターンなのですが自分はバイクに乗り始めてからずうっと正チェンジでそれに慣れています、この車両のステップは逆チェンジ仕様になっていたのですがパニクッてシフトミスを起こさないよう正チェンジに変えました。

 発進します、アイドリングが高いせいもありクラッチをラフに繋いでも楽々走りだす事が出来ます、スロットルはおもいのほか軽く前オーナーの方の好みでハイスロになっているのですが、特に扱い難いといった感じは無くむしろ引きしろが少なくなっていて楽な印象をうけました。タイヤはレースで使用したままのBT002が装着されていて、まだ使えそうなのでそのままです、コースインしてからはいつものように慎重にタイヤと体を温めていきます、レース用のタイヤだからか解らないのですが接地感が全く感じられません、

公道用のタイヤとは暖まり方がまるで違うようなので気を付けなければいけないようです。

 ある程度バイクに慣れてきたところでスロットルを全開にしてみました、下から上までとてもスムーズに回転が上昇していきパワーバンドでフロントが急激に浮き上がるという事も無くとても扱い易いようです、低いギヤで全開でシフトアップした時はフロントの荷重がぬけハンドルが左右に震える現象が起きるのですが、これはNSRでもあった事ですしステアリングダンパの効きを強くする等で対処出来る事なので問題ありません。

 走り出して直ぐに感じた事なのですが走行中は車体がとても軽く、倒しこみや切り返しがNSRなみに楽だという事、これは車体剛性の高さやタイヤがグリップしていない事が作用しているのでしょうか?原因は色々有るかとおもいますがなにぶん自分は素人なので良く解らないのですが、予想以上にサーキットむきなバイクだと思いました。

 フロントタイヤのグリップ感が出てきたところで少しきつめにコーナーに進入してみました、3速から2速に落として入って行くコーナーでギヤを落とした直後に倒しこんでいったのですが、リヤが軽くスライドしたのですが極端なものではなく意外と冷静でいられました、NSRでも起きた現象なので特に慌てることもなくそのまま走行をつづけます。

 フロントブレーキに関しては抜群に良い印象で、車体が重くなった事と自分の体重が他のライダーの方よりも少し重いということもあり、チョット救われた気がしました。

 NSRの感覚でブレーキを掛けていくと予想以上に手前で速度が落ちてしまうのですが、

これはエンブレのせいでリヤタイヤによる制動力が多少働いているものとおもわれます。

 ブレーキは若干エアをかみぎみだったのですが効き、フィーリング共にNSRのそれを大きく上回っているようでさすがにそのあたりはかなり進歩しているようです。パッドは前オーナーの方の好みでHRC製の物が装着されていたのですが(片側の一枚が6千円だったかな?)これも起因しているものかと思います。ストップ&ゴー主体の筑波サーキットでは強い味方になってくれるものと思いますが、他の最新SS600に乗った事がないので、R6やR600,ZX6R等との違いは解りません、CBRのブレーキシステムが特別な物とも思えないので気になります。

 足回りに関しては正直よく解りません、スピードレンジが極端に低かったせいもあるかと思いますが前後のサスペンション共にどう動いているかがよく解りませんでした。これからタイヤを新品の物に替えて筑波を走りこみ少しずつ理解していこうと思います。

 このCBRにはHRC製のビッグラジエタが装着されているのですが、最初の走行では水温が60℃までしか上がらず2本目ではガムテープで目張りをする事により70℃まで上がりました、気温が低くエンジンの回転数も抑え気味での走行でしたのでペースが上がっていけば水温もこれより上がっていくと思います。

 これからどんどん走りこんで素人な自分なりに又インプレしたいと思います。

 最後に、とても良いバイクだと思います、これから先自分に必ず良い結果を齎せてくれるものと直感しました、気持ちを熱くさせてくれるマシーンです。

 05‘CBR600RRは今後SSクラスを検討されている方に超おすすめですよー。

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
CBRサーキット日記 ブログトップ

ST600でレース参戦は一時休止、日々の出来事を少し書いていきます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。