So-net無料ブログ作成

2009筑波選手権ST600第3戦 [レース]

もうレースは後半戦に突入しました 

またも天気に翻弄、今年の筑波戦は天気がコロコロ変わります。

レース前の天気予報は雨、雨だとレインタイヤを買わなければいけない

お金無いな~

筑波戦は第1戦がレインでノーポイント第2戦では予選でレインタイヤのミスチョイス

今年の筑波では天気のせいで散々な感じです

でもこれがレースなんだと思います

なんて色々考えて雨なら欠場、晴れなら出走することにいたしました

レース前の水曜日のスポーツ走行はドライでオーバーホールしたばかりのフロントフォークのチェックとファイナルの見直しです

20090729.jpg20090729(002).jpg

一本目はそれなりに走ってなかなか良いタイムです

ライダー本人は不満顔でしたがチーム監督の私的には上々!

二本目はファイナルをロングに振ってみたせいか気持ちよく走れなかったみたいです

20090729(001).jpgいつもサーキットで寝てます

一本目の走行が良かったので晴れだったら出れる、出してあげたいなぁなんて・・・

いつもはレース前日の特別スポーツ走行(特スポ)も参加するのですが

天気の予測がつかないので節約モードで参加せず自宅の青空ガレージで

20090731.jpgメンテナンスは最小限としました

オイル交換無し、予選は中古タイヤ、ブレーキパッド中古と中古揃い!

いつもは気合入ってまして新品揃いなんですよ~

  • 8月1日(土)予選・決勝

自宅を3時チョット前に出発です、前日に荷物は完璧に積んでました

筑波には5時には着く予定、筑波に向かう途中雨がポツポツ

雨かなぁ~

雨だったらカエル~

筑波に到着するも雨です、でもやみそうな感じでしたのでオキマリのチャリンコGPの場所取りに参加します

前日に受付をしていないので入場パスはライダーのみが持ってますので

場所取り合戦はライダーに頑張っていただきました

雨やんだみたい~

22番ピットゲットの連絡後受付をして台車で荷物搬入

もう慣れたもんです、この日の為に毎晩ウォーキングしてますから~

雨降ってないです

車検ではグローブの穴とブーツの穴の指摘がありスペアを持って行ってなんとかパス

結構厳しいですね、安全面に徹底しなければと反省

  • 予選

何の作戦も無くて初の中古タイヤでの予選

ガソリンは5.5リッター入れるもガソリン残量のインジケーターのメモリが1コマしか点いて無いことが出走直前に発覚!

まさか入ってないのでは?と不安なライダー

入れたのは私ですけど何か?

問題無いです、5.5リッター入れましたと言い切って出走してもらうも・・・

チョット心配でしたので近くにいたトルネードさんに相談したら「走ってると忘れちゃうから大丈夫」

と、なんとも良いお言葉を頂戴いたしました

でもビビッタんだろうなぁウチのライダー様!!

いつもは何週か流してからタイムアタックなんだけれど

あれー!もう戻ってきたよ!1秒台連発です

コントロールタワー近くのリーダーボードの一番上に77シンジラレマセン

20090801(001).jpg一番上は77番、携帯カメラではわかんないケド

5週くらいでピットインしてきたので0秒台突入を知らせると

予選はこれで止めるそうです、この時点では3番手

最後にモニターを見させていただくと

20090801(004).jpg3番手確定!

自己ベストタイムの1’0.924を叩き出して3番手のフロントローゲット

すんごくウレシイ!!

はしゃぎすぎました、ごめんなさ~い

  • 決勝

新品タイヤに交換してガソリン入れて決勝に挑みます

ST600初のフロントローですが緊張感はまったくなくて3番!3番!とひたすら喜ぶ私

20090801(006).jpgポジション3ですよ!!

20090801(007).jpg決勝出走前しんきちさんとハイポーズ!!

20090801(009).jpgグリットです!

しんきちさんとライダーの会社の後輩タケボー君に手伝ってもらって楽々です

最近お手伝を頂くことが増えて私はすっかり楽チンモード(よくないかも?)

皆さんありがとうございます!!

DSC_1191.jpgスタート直後は4番手!(ta-1さん撮影)

DSC_1251.jpg5番手になって(ta-1さん撮影)

バックマーカー(周回遅れ)のパッシングに手間取っているらしくて後続の選手との間隔が!

やっばい!!抜かれるね~

私はサインボードにUPのサインはあえて出さずにいました

最後の最後の最終ラップで31番小川選手に刺されて7位でゴールです

チョット残念すぎて悔しかったけれど良い夢がみれました

次戦は明後日の8月8日(土)SUGO第3戦です

これから出発です、頑張ります!!


nice!(0)  コメント(0) 

2009SUGO選手権ST600第3戦 [レース]

いいかげん書かないと・・・

結果は既にライダーのブログに出ていますね~

予選3位

決勝3位

ST600ベストリザルトです

今回は土曜日開催のレースだった為かどうか参加台数が少なくてさびしいレースでした

書きはじめたら止まんなくて長い文章になっちゃいました

  • 8月7日(金)特スポ

出発は前日(木)の夜としました、途中レストランでハンバーグ食べて買い忘れた物があったのでドンキホーテで買い物してのんびりとSUGOを目指します

天気予報は雨、雨ですよ!道中も雨で予報通りでした

レインタイヤの用意はしてないので現地のタイヤサービスさんで購入しよっか~

なんて話しながら長い長い深夜のドライブです

SUGOに到着して?!ゲートの前にトランポがいないウチのトランポ入れても3台?4台?

今日は特スポだよね、日にち間違ってないよね、雨で金曜だとガラガラならしい

ゲートオープンがタイスケ通りで7時だった

ゲートでパスチェックの後に渡された紙にはPITの案内があった

そういえば今回はPIT割表が入って無かったなぁなんて思ってぴらっと見ると

ん、翌日のサウンドフェスティバルでの貸切が一杯でした

SUGO戦の後でサウンドフェスティバルがあるのは知っていたけれどSUGO戦より参加台数も多くて盛り上がってる感があります

我がチームは数少ない無料PITスペースをゲット出来たので良かったけれど

のんびりしていたら雨なのにテントも無くてさぞ悲しい目にあったんでないかと思う

今後レースの時はテントは必須とします

荷物を出してさあこれからメンテナンスでもって時に忘れ物があることが発覚

ライダーに怒られました、当たり前です何年ヘルパーやってんの?って感じです

最近慣れが出てしまったようで忘れ物がチョイチョイあったのです

予定していたメンテは出来なくなりました、こめんなさい

ダンロップさんでレインタイヤを購入

初のダンロップです、一度試してみたかったし

明日もきっとザーザー降らないと期待も込めてのチョイスです

この日行ったことはレインタイヤを買ってタイヤ交換しただけでした

だってずーっと雨降ってたんだもん、だらだらとした雨がね~

中古レインも無いし新品レインで練習出来る予算は無いのです

さすがに今年6戦目ともなると金欠症状が悪化します

今までだったらレース前の特スポは絶対参加!みたいな勢いだったのですが最近は走れなかったらしょうがないみたいな感じでダメだなぁ~と感じてます

練習はちゃんとしなくちゃダメって教えてもらったばかりなのですよ~

レースってお金がないと出来ないと改めて感じました

この日はライダーの会社の後輩タケボー君もSUGOまで来てくれたので早々に宿へ向かってお気に入りのお店で飲んで食べてさっさと寝ました

  • 8月8日(土)予選

あれ?雨降ってないじゃん~

と思いきやコースコンディションはレイン

レインタイヤで走行準備をしますが雨は降っていなかったので路面がどんどん乾く

ST600の前にGP125のレースがあるのでもしかしたらドライでいけるかなとドライで準備

GP125の予選開始で路面が乾く予定が雨が降ってきた

ST600の予選開始まであと10分切った

どうする?どうする?どうすんの?我がチームのオーダーはレインタイヤで決定

予選開始時間寸前にタイヤ(ホイール)交換終了でツナギ着てアタック開始!

私としてはドライで経済的なレースを希望してたけどまっいいか~

ウチは時間ギリギリだと思っていたのだけれど予選開始してないトコが一杯いた

タイヤ交換速いんだね!ウチのライダー様(私はリヤを外すことしか出来ません)

前半はこの間の筑波みたいに上の方にゼッケン77の表示がありました

が周回を重ねていくと国際ライダーにかわされたりもあって

結果はチャンピオンの予選3位ですが

今回のレースはチャンピオンとチャレンジの混走レースなのでグリット順位は5位です

SUGO選手権は毎回チャンピオンとチャレンジの両クラスのエントリーがあるんです

SUGO独自のモノって捉えればわかりやすいのかな?説明させていただきますね~

*SUGOチャンピオンは筑波のST600に相当する方で国内ライセンス、レッシュマンライセンスが参加対象で40ポイントで国際ライセンス昇格制度適応のレースです、我がチームはこちらで参加しています

*SUGOチャレンジは国際ライセンスの方も参加OKなレースです

今更ですが国内ライセンスは各サーキットごとに開催しているレースとチャレンジカップに参加可能です、国際ライセンスは全日本選手権と鈴鹿8耐や世界選手権や海外のレース等は国際ライセンスでなければ参加不可能です、チャレンジカップも参加可能です

  • 8月8日(土)決勝

参加台数が少ないレースだけれど予選3位っていうことでテンションあがるあがる

筑波での失敗を教訓にスタートは落ち着いてなんて思っていましたがバタバタとしてました

決勝までには雨も上がって路面乾いてなんて方向だったんだけれど

GP125の決勝中にSUGO名物の濃霧で決勝中断

霧が流れて決勝再開した時には雨は降って無かったので路面は乾くのでは?と判断

ドライタイヤを装着するかしないかのタイミングでまたしても雨が降ってきました

ギリギリまで悩みましたが博打は打てないのでレインタイヤに変更です

レイン→ドライ→レイン→ドライ→レイン

予選前から数えて5回目のタイヤ(ホイール)交換です

もう時間ギリギリもギリギリ

応援でライダーの会社の先輩ご家族様が駆け付けてくださったのにご挨拶もままならない状態

ライダーはツナギのまんまでタイヤ交換です私はオロオロしてお恥ずかしいかぎりです

最後の最後まで雨降ってるか?降って無いか?ってそればっかりのウチのライダー

2人だけのチームだけれど最善を尽くしてレースに挑みたい!

決勝の出走前チェックの時間になっても現れない我がチームを心配してピットにオフィシャルさんが来ました

ゼッケン77番さんはどうしたんですか?大丈夫ですか?と

この時はレインに交換真っ最中でした、オフィシャルさんには後5分で行きますって言って

何とか時間内に交換完了して装備装着して出走前チェックして

時間切れでサイディングラップ走れませんのでグリットへはライダー自ら手押しです

SUGOのレースでサイディングラップ出たのは1回だけ・・・

私はヨタヨタでグリットへ一応スタンドとリヤのウォーマー持って行ったけれど

いらないそうです

グリットでオフィシャルさんが話しかけてくれました

サイディングラップは走るも走らないもどっちもOK

ギリギリまでタイヤのチョイスに悩んで時間一杯使ってグリットに着くやり方もあるからとのこと

てっきり時間ギリギリで怒られちゃうのかと思ってました

サイディングラップを走ってないのでウォーミングラップ1周のみでタイヤを暖めるようにとのお話でした

オフィシャルさんは全日本ライダーの須貝選手でした、この時私は須貝選手ってわかりませんでした

家に帰ってから3日くらいして気が付いたんです

ライダーはわかってました、早く言ってくれよ~

バタバタした割りにはライダー様は落ち着いてました

私もサインボードに集中する為一旦ピットへ退去します

モニター見てレッドシグナル消灯

ハイ、スタートですよ~

スタートは決まりました!かなり前の方でした

1周目は4位で戻ってきたんじゃないかと思う

ここで言うとこの4位っていうのは国際ライダー2名込みなので

地方選チャンピオンクラスでは2位だよ

慣れないタイヤで慣れないコースに慣れないポジションで悪戦苦闘

一次はポジションを7位まで下げてた

けれど後半はいいペースでどんどん抜いて3位でゴールでした

抜きつ抜かれつで面白いレースでした

今まで何度かレースに参加しましたが一番のレースだったかも?

レース終了後に応援に来てくださった方にご挨拶し

面白いレースだった、また見たいと言っていただきました女性に言われると嬉しさ倍増です!

レース終了後は表彰式

初の3位入賞で帽子もゲット、マイクパフォーマンスも初です

NEC_0016.JPG3位だよ~

次回は9月13日(日)SUGO選手権第4戦

今シーズンのSUGO選手権はこれでファイナルです

頑張りますので宜しくお願いいたします!!


nice!(0)  コメント(0) 

ST600でレース参戦は一時休止、日々の出来事を少し書いていきます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。