So-net無料ブログ作成
検索選択

特スポ [レース速報]

チケット購入直後に雨が降ってきたよ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

難しい [レース速報]

只今サインボード出しの特訓中!
筑波はストレートが短くてライダーも見るのが大変だー
 
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

おやすみなさい [レース速報]

特スポは無事終了
明日の予選、決勝の打ち合せも終わりました
早めに寝ます


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

予選結果 [レース速報]

グリット三列目です
決勝は11時20分から始まります
大緊張大会!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

決勝結果 [レース速報]

8位でした
レース中のベストタイムは1′03.274


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

ベストラップタイム更新 [ヘルパー日記]

レースレポートは後日UPすることにします

今回のレースでぴよ君のベストが更新(レース中のベストタイムは1′03.274)されたのですがリザルトには出ていないベストがあったので覚えとして・・・

  

↑表示は14Lなのはグリットに並んだ後に一周しているからです

レースは後半で赤旗中断

本来は15Lなのですがリザルトは12L時点での結果となりました

実際には14Lに突入してから赤旗が出たので走っている人は14L迄は本気モード?

ぴよ君は13L目でベストラップが出ていて1台パスし順位は7位だったあと少しで入賞だと思って気合で追い上げていた最中での赤旗中断だったので凄く残念だったみたい

本人は今日の目標タイムを3秒フラットに考えていたのでこの辺のことはかなり重要に考えていたらしい

私としては、レースでは「たられば」は無くて結果が全て悔しい思いがしたくなければウデを上げるのが一番

ぴよ君、頑張れ!


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

レースに出てみよう! [レース]

「いつかバイクでレースをしてみたいなぁ」

と言っていたのは遥か昔10年前のことです、この頃は既にバイクには乗っておらず「レースしたい」と思うだけで行動には出なかった

そして10年後のある日

NSR250Rを買って、装備一式買って、トランポを買って、ミニサーキットへGO!

あらゆる物を買いまくりました

NSRでは「筑波選手権(TC250)の最終戦に出ようか?」なんて話もあったのですが話だけで終ってしまった

「模擬レースのある走行会にでも出てみよう!」と申し込みした後にNSRの調子が悪くなったので中止

そして昨年2006年の11月にST600の競技規則に沿ったマシン「CBR600RR」を中古で購入

レースの準備はここかからはじまったのでした

まず「CBR600RR」に慣れることが必要、元々4st乗りだったのでNSRからの乗り換えはスムーズに行ったと思います

今年1月2月は殆ど走りに行かなかった3月になってからは序々にベストを更新していったのでレースに出てみようとなったのです

ぴよ君のタイムで出られそうなレースは筑波だと

ツーリストトロフィー(NM)」「筑波選手権(TC600)」のいずれか

日程的に見て「筑波選手権第2戦(TC600)」に決定しました

レースに出るということが決まってからはタイムタイムとムキになっていたように感じた

ムキになる気持ちもわかるけれど素人レーサーなんだから楽しく走って欲しいと私は思う

10年前の気持ちに戻ってさ、やってみたかったことを実現させてみようよ!

ライダーヘルパーの二人だけだけどレースは出来るのか?」

「大丈夫!」

レースの準備をはじめよう


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

マジで疲れた [私の日記]

レースレポはチョットずつ書いています、書きたいことが多すぎてまとまらない(汗)

ぴよ君よりも私の方が興奮ぎみ?

バイクレースのヘルパーを甘く見ていました

結構大変でした、体のアチコチが痛いです

レース中の写真も沢山撮っていただきました

いつもありがとうございます

さー書くぞ!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

レース「準備」編 [レース]

レースに出ることが決まったので先ずはマシンのメンテナンス

ライダーの装備も再確認

普段のサーキット走行では使用していなくてレースに必要な物を揃える

決定したゼッケンナンバーを指定された大きさで用意

サインボード  

アンダーカウルのスポンサーステッカー張り直し

スポンサードは無しですよ~

忘れ物は絶対禁止

はじめは準備なんて簡単でいつもの準備に毛が生えた程度と余裕でいたらら時間なんてアッという間に過ぎてしまって気が付けば1週間前(汗)

ストップウォッチが見あたらなかったり書類の記入がして無かったりで結構バタバタしてしまった

「準備は早めに」とコメントいただいていなかったらもっとバタバタしていたかもしれない

助かりました~

マシン&荷物の積み込みは前日の31日の夕方5時を予定していたのだが、大雨で出来なかった雨が止むのを待ってから積み込みを開始

荷物が多かったので大変でした

いつもはセカンドシートは畳んで余裕で積み込むのですが今回は畳んでしまうと畳んだ分がデットスペースになってしまう為セカンドシートは出したままにしました

マシンを乗っけると長さはギリギリです、レーシングスタンドの形状によっては無理な場合も考えられると思います

画像はこんなで~す

さぁ特スポへ向けて出発です 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

レース「特別スポーツ走行」編 [レース]

自宅を早朝4時に出発、渋滞も無くて筑波には5時40分頃到着

ゲートオープン待ちでトランポの列が出来ていましたが入る場所や並び方が判らずウロウロしてしまいました

こんなに朝早く筑波に到着したのは初めてでした

ゲートオープン前はいつもの入り口(警備員さんが居る場所)ではなくてメインゲート(メインスタンド下)から入って並ぶようです

6時にゲートが開いたので各車一斉にPIT争奪戦に突入

いつものことですがPIT争奪戦には完敗し最終コーナー中程の駐車エリアで青空PIT

あっそうそう、首都高のトランポバトル(笑)は無かったんです、朝早かったからなぁ~

今回はチャリも用意したのでサーキット内をグルグル

 楽しい~

この日の天気は午前中に弱雨予報

splash予報では晴れなんです

が~しかし

チケット購入後に雨が降ってきました

「ダメか~」

「様子を見よう」

とガッカリしていたらいつのまにか雨もあがって路面も乾いてきました

  • 特スポ1本目(8:50~9:10)気温20度くらい湿度90%

久しぶりの走行でラインディングは硬くてペースが上がらないみたい

私はピットでサインボード出しの特訓をしました

正直言って全然ダメ恥ずかしいし手際もわからくて足がガクガク緊張で何がなんだかさっぱりって感じでした

普段は緊張なんてしないんだけどなぁ

ダメだということが判ったので練習しておいてよかった(汗)

特スポ2本目もサイン出しの練習しておけば本番はきっとOK

サインボードを出す場所は前回レースを見学しに行った時に見た場所を参考にコントロールタワーと最終付近にしたのだがぴよ君にはあんまり見えなかったみたいだったので2本目は「もう少し最終立ち上がりに寄ってみて」とのことだった

ライダーもヘルパーも始めてばっかりなのでしょうがないかな~

マシンや装備は問題無しだったので一安心!

  • 特スポ2本目(11:20~11:40)気温20度くらい湿度50%

ライダーの方はリラックスしてきたみたいでいつもように走れたみたいだしマシンも問題無し

私のサインボード出しも場所を変えたせいか「良く見える」とのこと、作り方は問題無かったので一安心

出している私の方も慣れてきたみたいで恥ずかしくなくなってきた

本番はきっと大丈夫!

  • スタート練習(11:45~30分間くらい)

ぴよ君は今回のレースがはじめてなのでこのスタート練習はありがたいです

時間になったので指定された場所に集合します、この時簡単にミーティングがあるのでスタンド持参でと案内には書いてありました、実際には殆どの方がマシンをピットロードの塀に寄りかからせて停めていました

私はスタンドを持って行ったのでウロウロしちゃいました、結局はスタンドを使いましたが無くても良かったんだぁ~

この後ウロウロは何回もやることになるんです(挙動不審とも言います)

スタート練習は一人4回まで出来るとのこと、ただしクラッチに焼けが入ったり水温が上がったりするので気を付けて下さいとのこと

ぴよ君は2本で止めました、水温が相当上がったみたいです

1本目はスタートが遅すぎでしたが2本目はまあまあでした

 

練習走行も終わったので予選決勝に備えてマシンのメンテを軽く行います

ブレーキフルードの交換

タイヤ前後交換

今回のタイヤは前もってスペアホイールに自宅で手組みしておいたものだったのでサーキット内のBSタイヤサービスさんでバランスだけとっていただきました

せっかくのレースなので少しでも良い状態にしたいと思い急遽お願いしたのでした、いつもはテキトーにバランス見てます(汗)

とても快く引き受けて下さってタイヤのアドバイスもいただけて勉強になりました、今後もタイヤサービスさんを利用したいなと思いました

今回用意したタイヤはフロント(ミディアム)1本、リア(ミディアム)(ハード)各1本

タイヤサービスさんのお話によると今日の気温ぐらいだとタイムが3秒台ならばリアはミディアム2秒台からならハードがお勧めならしくて、エアに関しては最低でも1,8あとは好みになるとのことだった

ん~勉強になるなぁ

なんだかんだとやっている内に夕方になってしまいそうだったのでトランポに荷物を積み込み今日の宿泊地へ向かいました

次回からはサーキット内の駐車場でキャンプのようにしてもいいかなとおもいます

宿泊出来る場所はエントラント駐車場(サーキットホールの向こう側)になります、普段使っているAパドには居られません

今回はビジネスホテルに泊まることにしました、寝袋とかキャンプ道具とか用意する余裕はまったく無かったんです

ホテルのスグ近くの焼肉屋さんで前夜祭状態になってしまいました、ビールを飲み過ぎたようです

念願のレースなのでしょうがないかぁと思いますが、次回からは控えたいですね

22:00に就寝です

おやすみなさい~

さぁ明日は予選決勝だ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

レース「予選」編 [レース]

前日は早めの就寝だったんだけれど、飲みすぎたのかナカナカ目が覚めず

早朝4:00起床で4:30出発の予定だったのに遅れてしまった

しかも途中で道にかる~く迷って筑波に到着したのは5:40頃だったかな?

たしかチャリンコGPの開始が6:00だったような?焦る焦る

エントラント入場口で駐車券の半券を警備員さんに渡す「ゲートオープンは6:30頃の予定ですが早くなる時もあるので」って言われたような言われないような

この日もここから既に挙動不審(汗)

なるべくゲートの近くにトランポを停めたかったので駐車場をグルグルしたけど空いてるって思って停めると「場所取ってます~」って言われちゃったり・・・

ゲートの近くは前日の特スポの日に場所をタイヤとかガムテとかでキープって置かなくちゃなんないということが判明しました

ゲートからは遠いけれど駐車スペースはいくらでも空いているので良さそうな場所にトランポを停めて、取り合えずチャリンコをトランポから出しておきました

6:00迄はまだ時間があったので台車に発電機とか乗っけたりして準備しました

「そろそろ時間かな?」

「チャリンコGP(パドックの場所取り競争!?)に行こう!」

自転車を漕ぐのはぴよ君の方が速いので我がチームはぴよ君に頑張ってもらうことにしました

ゲートが開いたのは6:15でした

このトンネルの前に門があって自転車が並ぶのです、トンネルの先がパドックです

ぴよ君がゲットした場所はS字の近くの辺りなので車検場と暖機場は近くでした(画像が無い)

いい場所だったと思ったんです、この時は・・・

後でわかったのですがこの場所はドブ臭いんです、次回は何処に場所を構えるか悩んじゃいます

車検まで時間が無いので駐車場とパドックを急いで往復なければいけないのです

マシンはエンジン掛けて乗っての移動は禁止なので曳いて行きます

ぴよ君がマシン担当、私は台車担当

マシンと必要な荷物を運ぶだけで疲れてしまいました

台車に3台分の荷物がありました

  • 車検(7:20~7:30)

車検場へ5分前に移動しました

マシン(アンダーカウルを外して持参)

装備一式(つなぎ、ヘルメット、ヘルメットリムーバー、グローブブーツ

書類(車両仕様書)

以上の物を揃えて車検です、車両仕様書に沿って確認していくのですが

ヘルメットリムーバーをテントに忘れてしまったので猛ダッシュで取りに行きました(汗)

車検はあっさり終了しました

心配していたラップショットの取り付け方は何にも指摘されなかったようです(強力両面テープとガムテープとタイラップ止めです)ステーは無いんです

車検が終了したので暖機場でエンジンを掛けて暖めます

予選まで残り40分ぐらいとなったのでテントへ戻ってタイヤウォーマーをセットします

予選用のガソリンを入れたのが何時だったか忘れてしまいました

7リッター入れました、後で多すぎたと思いました

  • 予選(8:20~8:35)

予選は15分間しかありません

何故かいつもの練習走行のように時間ギリギリでコースINとなってしまいました

もう少し遅かったらどうなっていたのでしょうか?

次回は気を付けたいと思います

私はピットロードでサインボード出しです

前日のような緊張は無くなっていました

 撮影 サー食 ta-1さん

肝心のタイムが出ていないことが私の手元のストップウォッチで見えました

「グリット真ん中くらいかなぁ~」と思っていました

掲示板に確認に行くと9位でグリット3列目のアウト側でした

予選の結果はコチラです

13LAP走った内の8LAPでベストでした

ガソリンは3リッター余ってました

決勝までは時間に余裕があるのですがリラックスは出来ませんでしたが、「ブログ見てますよ~」と私達のテントにお客様が来てくださったのです

嬉しいですね、応援していただいてるなんて光栄です!

「本物のレーサーみたい」「頑張らなくちゃ」と一気に気分が盛り上がりました^^

少ししかお話出来なかったのが残念でした、次のレースの時もぜひお声を掛けてくださ~い!

さぁ決勝ですよ!緊張するなぁ 


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

レース「決勝」編 [レース]

決勝に備えて給油は7リッター、少し多いと思ったけれど人生初のレースでガス欠しては悲しいので多目でいくことにしました

タイヤウォーマーも早めにセット決勝までのタイムスケジュールは

数字で見ると結構キツキツな感じ

  • 11:05~11:20 スタート前チェック

スタート前チェックを行っているテントにマシンを移動、私(ピットクルー)もここからはレース終了までテントへ戻ることは無いので台車に発電機、前後スタンド、ウォーマー、サインボード、ストップウォッチ必要なもの全て持って行きます、勿論ライダーの装備(メット、メットリムーバー、グローブ)も持参します

 画像はサー食 ta-1さん 

スタート前チェックが終了し待機場でタイヤウォーマーをセットします

  • 11:20~11:29 ブリーフィング 

決勝レースを走るライダーはVIPルームにてブリーフィングです

その間もタイヤウォーマーはずっと巻いています

  • 11:29~11:40 スタート進行

ここからはアっという間に進んでいきました

当日のグリット表です、決勝は26台で戦います 

決勝の時間になったのでウォーマーとスタンドを外し、マシンとライダーはピットロードへ向かいます

そしてエンジンONでコースを1週してグリットへ着くのです

なのでピットクルーは先ほど外したウォーマーとスタンドを持ってグリットに行かなければならないのです、グリットへ立って手を上げて「ここですよ~」って教えてあげなくちゃいけないんですが

忘れちゃいました・・・

私はまわりの流れについていけず、訳がわからなくなってしまいました

ようやく我に帰ってグリットに上でマシンを支えているライダーに「ゴメン~」と言うのがやっと

余熱の残ったウォーマーを巻くどころかライダーから「スタンド持って来て」と言われてしまったりもう何が何だかもうメチャクチャです

でもせっかくの初レース初グリットなので↓パチリ♪

幸い気温や路面温度も高かったので余熱ウォーマー巻かなくてもタイヤは冷えることは無かったみたいだった

でもこれが3月とか寒かったら1週目で転倒なんてことにもなりかねなかった

大失敗!ダメマネージャーです

ようやくグリットでマシンのスタンドをセットした頃には選手紹介がはじまりました

選手紹介が終了しスタンドを外し、各車一斉にエンジンスタートです

ブオンブオンブオン!迫力満点です

私はピットロードへ向かい決勝レースのサインボード係り

ライダーはレース本番前にコースを一周して再度グリットに着きます

そして赤旗を持ったオフィシャルさんが退去し

レッドシグナルが消灯でレーススタート!

↑スタート直後の1コーナーでの画像です、サー食ta-1さんよりいただきました

各車一斉に1コーナーに向かって行きます、ぴよ君は何処?ピットロードにいる私には何にもわかりません

サインボードの準備をしているとトップが来ました

「ぴよ君は何番目かな?」

青い

赤い

緑で

赤い

また赤い

あれまた赤い

白い!ゼッケン77はぴよ君じゃん!!

7番手で2周目に突入しました

がしかし

途中で抜かれ8番手になりました

でも周回を重ねていくごとにタイムが上がっていき抜きつ抜かれつのバトルをしていたようでしたがピットロードに居る私には何にもわかりませんがホームストレートに戻ってくるぴよ君へサインボードを掲示しながら

「もっとペースUP」

「ガンバレ~」

「抜かれた、ガッカリ」

なんて独り言も・・・

かなり白熱してしまいました(恥ずかしいなぁ)

やっと前車をパスしたと思ったその周回で1コーナーで転倒車がコース上に残っている為に赤旗中断となってしまいました

既に規定周回数の2/3を週回していたので12周の時点でのリザルトにて終了となりました

人生初のレースなのにチェッカーフラッグを見れなかったのはチョッピリ残念な気がしました

戻ってきたぴよ君は非常に悔しそうでした、悔しい訳はコチラで書きました

決勝の結果はコチラです

ライダーの決勝レポートはコチラです

ブログを見て応援して下さった方々ありがとうございました!

まだまだ始まったばかりです

Racing Team splash!を宜しくお願い致します


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

NSRは冬眠させるかな? [私の日記]

NSRの自賠責保険が切れました

任意保険も契約の更新はしませんでした

なので

乗る場合は保険を掛けるorサーキットへ行く

となります

そしてタイヤ、バッテリーの交換も必要かも

メインジェットも変更しなくちゃならないし

このまんま乗らないで放置してしまったら腐ったりしそうな感じです

腐る前になんとかしなければと思うけれど・・・

しばらく乗らないならば、それなりにしておかなくちゃいけない

大変だなぁ

自分でチャッチャと出来たらいいのになぁと思います


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

釣りに行くぞ♪ [陸っぱり釣り日記]

今日の仕事帰りにポイントへ寄って仕掛けとエサを買ってきました

サビキ用の冷凍コマセと投げ用のイソメです

見ると気持ちが悪くなる方もいるのでは?画像はナシです

イソメバサミも新調しました、青イソや岩イソ、ジャリメ等の虫エサは触れ無い~

右手にラジペンで針を持ち左はイソメバサミで虫を掴んでエサ付けします

手も汚れないし虫に手の温度が伝わらないので新鮮なまま海へGO!

知ってますか?便利です

お手製の投げ用スナズリ、コレがあると仕掛けがからみにくくなります

遠投時には必需品

ヨリヨリして作ります

大物狙いでなくともカットビックサーフならブツリと刺さります

一度使えばアナタも虜、お値段は283円也、高い~

針先が鋭い!

そして最後は食い渋りの小物狙い用の仕掛けにどうぞ

ハリス0,6号だと自分で針に巻くのは大変

でもこのホンテロンは張りがあってクセがつきにくくて使い易いんです

チョット高いけれど仕掛け買ったと思えば安いかな

昨年の9月以来の釣りです

釣果にこだわることなく楽しんで行ってきま~す 

カテゴリーに釣り日記を追加しました


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横浜金沢緑道公園 [陸っぱり釣り日記]

朝一釣り場に着くと目の前に漁船が居ました

投げると届きそうな程近い~

どっか行ってくれ~

待つ間ビールです、私は飲みません運転手ですよ~

海タナゴ

サビキ仕掛けに来ました、食べないのでリリース

ミニアイナメ

ヘチのブッコミで来ました、針をバックリ飲んでましたのでお持ち帰りです

下処理してクーラーへ

ブッコミのエサは青イソちゃんです

私は触れないのでこんな感じでやっています

ぴよ君の投げはヒトデのみでした、テトラ寄りの方ではミニカレイが上がっていました

キスはあんまり上がって無かったなぁ

この次期って小さいのが釣れるハズなんだけれど、どうだっけ?

今度はヨット群が近くのマリーナがらどんどんきました

投げると届いてしまいそうだったのでここで納竿です

今回の写真はぴよ君が撮影しました(携帯です)

 ミニアイナメはから揚げにしました

ふたくちでパクリ

地図ですよ


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やめてくれ~ [私の日記]

何と言ったらいいのか返事に困っています

今に始まったことでは無いのですが・・・

寝ても覚めてもバイクのことばっかり

私は普通にバイクってカッコイイかも?な感じですが

テレビ見てても「筑波の1ヘアの侵入は・・・・・?」とか

突然言うから困ってしまいます

仕事に行く寸前に玄関で「次のレースは・・・・・」とか

時間ナイって遅刻するってば(汗)

ヤル気満々なのは良い事だし、気合も入っちゃってるんだろうけど

私はバイクの知識が乏しいのでナニイッテルカワカリマセ~ン

バイクレースに魅了された人って皆こんな感じなのでしょうね


nice!(0)  コメント(2) 

昨日もダメダメマネージャー [ヘルパー日記]

昨日は筑波で練習走行でした

初レース参戦からサーキットへは行っていませんでしたので久しぶりの走行です

いつものように荷物の積み込みをしてから自宅を出発したのは5時チョットすぎ

この日の筑波は一日中バイクの走行スケジュールなのでパドック混雑の予感

7時前には到着したのですが予感的中でした

私達は1ヘアスタンド下でコッソリ青空PITとなりました

早速マシンや荷物を降ろしてテントを建ててマシンのメンテから

レース後なので先ずはオイル交換から始めます

ぴよ君はお仕事で寝て無いので今回は私がオイル交換やってみることになりました初挑戦!

(クルマと同じでしょ?楽勝楽勝なんて思いながら)

先ずはアンダーカウルを外して

そしてぴよ君がアレ~な顔してます

「アッパーカウルまで外したのは何処のどいつだ~?」

「アタシだよっ!」

やっちゃったよ!オイルの交換なのに何故かアッパーカウルも外しちゃったんです(汗)

アッパーカウルは外すのは一人で出来るのですが付ける時は私一人では無理なんです

結局ぴよ君は寝れず・・・

せっかく寝る時間を作る為にオイル交換やってみたのに~

ダメマネージャーだから勘弁してね

今回のオイルはモチュール300Vの5W40にしました2.5ℓ入れました

ドレンボルトを開けた時に手にオイルがたっぷり掛かったのはナイショです

オイル交換はとっても簡単

私の担当作業が又1つ増えました、 あとは何が出来るかな?

タイヤ交換ぐらいは出来るかな?!

12時です、1本目出走の時間です

走行後の気温ですが38度の表示でした、日陰に置かないと意味がありません

タイムはコレがベストです

2本目はグダグダでした~

1本目で体力を使い果たしたぴよ君でした

走行記録はぴよ君のブログで見て下さい


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

ST600でレース参戦は一時休止、日々の出来事を少し書いていきます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。